« 高知への旅2 | トップページ | 高知への旅4 »

2009年6月27日 (土)

高知への旅3

13日・・・叔父の50日祭・・・

今日叔父は伯母が先に眠っているお墓の中に・・・

仲の良かった叔父と伯母 きっと伯母も「お父さん待ちょったよ」と

いっているはずだ・・・

そんなことを考えながら 響を連れていざ大野見へ!

大野見は峠をいくつも登って登って登って・・・

するとこんな山の上にこんな開けた盆地があるなんて・・・ってところ

Dscn0506

何度来てもいいところ・・・大好きな大野見・・・

着いてそうそうの響さんは 母屋のおばさんのお庭で休憩中

Dscn0509

朝も早かったから ちょっとお疲れ気味・・・

朝が早かった理由に 祭壇のお花とお墓花はわたしに

作らせてほしいと 従姉妹に頼んであったので・・・

花を生けている間 親戚のみんなが 響にさわってくれるたびに

「なんと~!まっことこんなワンともいわん犬がおるんじゃの~」と・・・

わたしは心の中で「ネコをかぶりつづけるんだぞ~!」と念じる!

そして神官さんが到着 いよいよお祭りの始まり・・・

神官さんが祝詞をあげだすと 響はオネムに・・・

お陰でわたしは神官さんの祝詞を聞きながら 叔父との楽しかった日々

叔父の笑顔 叔父との約束を思い出し涙が・・・

響がいたので一番後ろに座っていたので 誰にも気付かれずにすんだ・・・

「おんちゃん やっと来たよ!遅くなってごめんね・・・」

そして叔父のお骨を持ってお墓へ・・・

おんちゃんのお骨はおばちゃんの横に・・・

「おんちゃん これからおばちゃんとここで仲良く従姉妹を守ってあげてね」

と・・・

響もお祭りが終わるまでお座りで待てをしていた・・・

お墓から降りてから みんなで皿鉢料理をかこんで叔父の話で盛り上がった

わたしは響のお昼ご飯を用意してから上にあがったのでもうみんな

手がついていて・・・画像がぁ~!!!

見事な皿鉢料理で もうかつおのたたきのおいしいこと!!!!

う~んわたしの人生の中で 一番といっていいくらいのおいしさでした!

食べるのに必死だったので一枚も画像がないっちゃ~!

おいしかったはずだ・・・後で聞いたら今日水揚げされた九礼のかつお!

こんなの食べたら もう和歌山で一番おいしいかつおのたたきも

いまいちになってしまうっちゃ~!

響さんは・・・というと

Dscn0511

ちゃんとネコをかぶっている・・・

みんな食べているので ガリガリ戸をひっかいたり「クゥ~」と

鳴きだすかと思ったけれど・・・超いい子!

Dscn0515

「今日はいい子にしろ!っていったぢゃん・・・ だからだよ!」by響

そしていい子ちゃんだった響のお散歩タイム・・・

おんちゃんのお墓の上には 公園がある・・・

まずはおんちゃんとおばちゃんところに もう一度お墓参り・・・

たくさん話をした・・・大好きだった叔父と伯母(また涙・・・)

そして「明後日 おんちゃんと約束しちょった四国カルストに行くきね

 おんちゃんおばちゃん 一緒に行こうね」と・・・

そして公園にむかって歩き出す・・・

Dscn0519

公園までは一本道だし 響はわたしの横をぴったり歩くので

手からリードを放してやった・・・

上まではかなりの距離・・・

Dscn0521

「はぁ~はぁ~ 疲れたぞ・・・」by響

思いっきりばぁ~さん顔の響さん・・・爆

ブランコに乗ってるわたしの側を離れない・・・

Dscn0524

「何がそんなにたのしいんぢゃい!」by響

ここから見る風景はまたいいのだ!

Dscn0520

公園の木には 鳥さんのお家が・・・

Dscn0525

そしてブランコの後ろには もう一本の道が・・・

Dscn0523

はぁ~本当にいいところ・・・

公園から帰って おててを洗って響もわたしのお膝の上でオネム

Dscn0533

母屋のおばさんに「ここに住みたいです!」とお願い・・・

従姉妹が「おばちゃん この子まっこと田舎が好きでなぁ~」と

「まぁ~こんなところが・・・ハハッハ いっつでもきんしゃい」と・・・

こうして叔父の50日祭も無事終わり わたしの心にひっかかって

いたものも少し和らいだ・・・

「また必ず来るね!おんちゃん おばちゃん!」・・・

みなさん・・・高知に行ったら 必ず九礼の港であがったかつおを

おたべください・・・アゴがはずれるくらいおいしいちゃ!

つづく・・・

|

« 高知への旅2 | トップページ | 高知への旅4 »

」カテゴリの記事

コメント

ううっ、ひびてんいい子だわぁ~。
MOCAだったら、親戚に触られまくったら猫パンチ→神官さんの祝詞が始まったら、それに合わせて遠吠え→リードを放したら脱走→これの繰り返し。(爆)
でも、無事に叔父さんの50日祭も終わって、mikiしゃんも少しは気分がスーッとしたかな?
色々お疲れ様でした!

投稿: ena | 2009年6月28日 (日) 03時49分

カツオ~~そんなに旨いんか~~食べてみたいわ~

それにしても別世界のような良いところですね、だからきっとひびちゃんも良い子なんだ~♪

投稿: Naoko | 2009年6月28日 (日) 07時56分

notesmikiからenaちゃんへのお返事

キャハハハ・・・
わたしも同じこと心配してたんだよ~!
でも本当に誰にも失礼なく ネコをかぶってくれていて・・・
絶対神官さんの祝詞で遠吠え・・・すると思った・・・爆

うん、やっと叔父と会えて そして約束の
四国カルストに行き 叔父と一緒の楽しい
ひと時を過ごせてシアワセでした!

MOCA君もいい子だから絶対大丈夫だよ!

投稿: miki | 2009年6月28日 (日) 21時59分

notesmikiからNaokoしゃんへのお返事

そうなのよ~!
東京のどんな高級料亭で食べても 九礼のかつおは絶品!
なぜかというと九礼のかつおは水揚げされたら 高知にあがるの・・・
その他の港のかつおは築地に運ばれる・・・
鮮度が命!
Naokoしゃん!是非高知に行く事があったら
九礼のかつお食べいやぁ~!

いいところでしょ!
タイムスリップした気分になるっちゃ!
響はネコをかぶりすぎて 疲れてただけだと思うけど・・・笑

投稿: miki | 2009年6月28日 (日) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091457/30306617

この記事へのトラックバック一覧です: 高知への旅3:

« 高知への旅2 | トップページ | 高知への旅4 »